2012年12月10日

12月、1月の演奏予定

●12月13日(木) 渋谷 O-NEST
LLama presents "lla" in TOKYO

LIVE:
LLama
oono yuuki(band set)
open 19:00 / start 19:30
adv. ¥2,300 / door ¥2,800 (+1drink)
info: O-NEST (http://shibuya-o.com/category/nest)

Lコード:78174 nest:03-3462-4420 LLama:office@llama.cc

今年最後のバンドでのライブです。
またしばらくライブありませんし、時間もたっぷりやりますので是非
東京でLLamaを見れる大チャンスでもあります。

ilya414(at)yahoo.co.jpでもご予約受け付けます





●12月23日(日)阿佐ヶ谷ユープケッチャ
「Wagaさんを囲む会」
Kenichi Waga(仙台)/oono yuuki/Hara Kazutoshi
op/st18:30/19:00 チケット1800円(1D食事込)限定20名、ご予約はyshtysht@gmail.comまで
もっとも尊敬する仙台の天才、wagaさんが東京にやってきます。
詳しい事は言えませんが、wagaさんの奏法を生で見られる機会は東京ではあまり多くありませんので、
皆様ぜひ阿佐ヶ谷に!



●1月12日(土)名古屋Tokuzo 

「TelefonBook presents “Summer Of Fan Day1”」
neco眠る /oono yuuki (band set)/6 eyes
18:00open 19:00start
前売¥2,800 当日¥3,300
tel: 052-733-3709
http://www.tokuzo.com


そして!!!
念願のライブが遂に実現します。しかも名古屋で。
今から本当に楽しみにしています。



また旅に出るために、現在再び色々と製作中です。




posted by oono at 01:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月11日

7月11日、今日新しいアルバムが出ます。

oono yuuki 『lotus』



おかげさまで、セカンドアルバム『TEMPESTAS』が本日発売されます。
ようやくです。

さっき一度ブログを書いたのですが、途中から音楽と全く関係のないミステリ小説の話になってしまい、消しました。
今から気を取り直して2回目を書きます。

なんでこんなにファーストとセカンドの間が空いたのですか?と訊かれることがたまにあります(自分はそう思ってませんが)。
駄作でも良いからどんどん出さないと忘れられちゃうよ、というありがたいお言葉を頂戴したこともありました。
ではこの2年ちょっとの間、私は何をしていたかというと、まずミステリを読みまくっていた時期がありました。←前回はここで脱線したので詳細は省きます。
昔のプロペラ飛行機(特にパイロット)の事ばかり気になっていた時期もありました。
ジョジョの奇妙な冒険を最初から読み返したり、数独という9マスのパズルが手放せなくなったり、小麦粉にはまったことさえありました。
本当に忙しかった。

でも「その全てが音楽に繋がっているんです」などと、きれいごとを言うつもりはありません。
小麦粉と音楽が繋がっているはずがない。
だけど全部がまるっきり無駄だったかというとそうでもなくて、
数独の9マスばかり眺め続けていたせいか、メンバーは9人になり、アルバムは9曲入りになりました。
TEMPESTASもOONOYUUKIもなんと9文字です。全部ただの偶然ですが。
あと、小麦粉ばかりこねていたせいで握力が強くなって、ギターのコードが前より楽に押さえられるようになりました(やはり関係あった)。

はい。
なんだかほんとにどうでもいいことを書いて、大切なことをはぐらかしているような気がしてきたので、突然ですがこの場を借りて皆さんに感謝を伝えたいと思います。

まずkitiレーベル。実はキチと読みます。アルバムの内容を全て自由にやらせてくれて、出来上がったものに即ゴーサインを出してくれる、男気あふれるレーベルです。
このレーベルがなかったら、というか中井君がいなかったら、僕も麓健一さんも永久にCDなんて作らず、年老いてもなおミックステープを交換しあっていたと思います(それはそれで素晴らしいことだと思いますが)。

そして録音エンジニアの近藤さんとアシスタントの渋谷さんにも大変お世話になりました。たくさんのわがままを聞いて下さり(もっと粗い音にしたい、もっと遠い音にしたい、もっとグシャグシャにしたい、等々)、とても好きな音に仕上げて頂きました。正月にスタジオを開けて下さったり、渋谷さんには何度も家まで送ってもらいました。

ジャケットの絵や見開きの写真は、八木一隆(kazutaka yagi)さんの作品です。実はまだお会いしたことさえないのですが、レーベルの中井さんに教えてもらってすぐ、この方にお願いすると決めました。八木さんのホームページはいつまででも見ていられます。本当に素晴らしい作品ばかりです。

ジャケットの中の写真やアーティスト写真は、タナシンこと田中慎一郎さんに撮って頂きました。「俺もう方言やめるけん!」と方言で言い放つ生粋の九州男児です。去年から撮ってくれたライブ写真はすでに数千枚に達しています。名古屋ライブの時にはドライバーまで努めて下さり、浜名湖サービスエリアで凍えるメンバーたちにおでんをごちそうしてくれた素晴らしいお方です。

アルバムのデザインはmarianne mafilleさん。打ち合わせと称し、僕のわけのわからない話を夜遅くまで聞いて頂きました。どんなインタビューよりも言いたいことを言いました。デザインの段階でもお忙しい中わがままをたくさん聞いて頂きました。出来上がったジャケットのサンプルを、鞄に入れてしばらく持ち歩いていたのでもうボロボロです。

PVを撮影してくれたのは栗原論さんです。つい一昨日まで、地獄の編集作業をしてくれました。当日の昼に、どうやら今晩全員集まれそうだと分かり、夜の11時から無理矢理撮影を強行したのですが、本当に色々大変だったと思います。でもおかげで勢いのある作品になりました。でも本当に大変だったと思います。

そしてメンバーの皆さん。1月2日から呼び出され、スタジオに監禁され、わけのわからない楽譜の腐ったような紙をわたされ、自由にやっていいよと言われたと思えば、違うそうじゃないと言われ、ハードロックみたいな曲をやりたいと言ったくせにやっぱり途中でやめると言われ、雨にも負けず、風にも負けず、よく耐え、素晴らしい演奏をしてくれました。本当にすみませんでした。

最終的に謝ってしまいましたが、本当に感謝しています。
皆さんのおかげで、いいアルバムを作る事が出来ました。


こうやって文字で書くとすんなりきれいに出来上がったような感じもしてしまいますが、実際はなんというかもうぐしゃぐしゃで、毎日グラディウスの1面の火山が噴火するとこにいるような感じでした。
なので本当にアルバムが出るのがちょっと信じられないというか、嬉しいというか、ラッキーというかなんだか妙な気分です。

oono yuuki 『TEMPESTAS』

よかったら聴いてみて下さい。

本当にありがとうございました。









posted by oono at 07:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月28日

今後のライブ予定、レコ発など


●2012年6月30日(土)『夏のあくび3周年まつり 』
@梅田 シャングリラ

開場:18:00/開演:19:00
チケット代:前売(予約)1,800円/当日2,300円 ※共に別途1drink代500円要
※来場者特典!夏のあくび3年DVD鋭意準備中!
出演:大橋裕之(漫画家)
シャムキャッツ
Jaaja
白い汽笛 
oono yuukiソロ
キツネの嫁入り
DJ:なかぐち/マコ

出店:ピンポン食堂/喫茶カオカオ/FOLK old book store/ほ〜ぷ軒/小田島等(お絵描き屋さん)/ニャンと

チケットのご予約・お問い合わせについて
natsuakubi@gmail.com
宛にメールをお送りください。
その際、件名に「6月30日ライブ予約」、本文に「お名前・ご予約人数・電話番号又はメールアドレス」をご記入ください。こちらからのメールの返信をもちましてご予約完了となります。
※万が一、3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度メールをお送りください。

会場 梅田シャングリラ
〒531-0075  大阪市北区大淀南1-1-14 
TEL 06-6343-8601 
最寄り駅●JR大阪駅(中央北口出口)●阪急梅田駅(茶屋町出口)●地下鉄御堂筋線梅田駅(5番出口)
ヨドバシカメラ裏手の地下道を新梅田シティ(スカイビル)方向に抜ける→「新梅田シティ前」交差点を左折し直進→左手に見えるヤシの木が目印です。


●2012年7月1日(日) 下北インディーファンクラブ
我々は8時半からモナレコードで演奏します。
8人編成です。心よりお待ちしております。



●2012年7月15日(日)つくばロックフェス GFB'12
二日目に呼んで頂きました。GFB`12(つくばロックフェス)

<14日>曽我部恵一BAND/SEBASTIAN X/tricot/きのこ帝国/rega/
チーナ/The Flickers/東京カランコロン/...and more
<15日>bonobos/ oonoyuuki(BAND SET)/GELLERS/VOLA & THE ORIENTAL MACHINE/
KIMONOS/オワリカラ/Czecho No Republic/DEDE MOUSE+dependents/SuiseiNoboAz/SAKANAMON

2日間 保坂壮彦(soultoday)
15日 ヒサシthe KID(THE BEACHES)

チケット予約はこちらから!
http://goosefreshbeat.web.fc2.com/




そして………

●2012年8月10日(金)渋谷0-nest

oono yuuki 『TEMPESTAS』発売記念ワンマンライブ!
詳細未定!初の全員参加ライブです。ようやくです。
どうぞお楽しみに!!!


posted by oono at 02:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月12日

キツネの嫁入りのこと 

 

キツネの嫁入りを初めて見たのは2010年のことでした。

その時はドラム無しで3人だけのシンプルな編成だったのですが、ほんとに素晴らしい演奏だった。全部の楽器が打楽器っぽくなったり、メロディーが前にでててきたり、複雑なのになんかシンプルな感じもするし、一体なんじゃこりゃと思うと同時に、とにかくグッときたのでした。
ボーカルの黒ずくめの人は、話してみるととても気さくな人で、「まあまあ、じゃあまた京都で待ってますわー」と再び京都で会う約束をして、その時は別れました。

初めて一緒になったのはその年の夏、京都アバンギルドで。一応僕のレコ発ツアーということで、2日間フジワラ君やマリアハト、麓君、ゆーきゃんさん、りっきーさんなどたくさんの人たちが出て、それはもう素晴らしいイベントでした。
その時我々全員を家に泊めてくれたのが、誰であろうキツネの嫁入りのマドナシ&ひーちゃん夫妻です。「俺はこんなもんじゃないが全員泊まれたから大丈夫」その力強い一言に甘えてしまいましたが、それはそれは大変だったと思います。大変だったと思いますというか、その後何度もお世話になることになり、おそらくこれからもお世話になると思うので、申し訳なさとありがたさでいっぱいです。

京都からの帰りの車で、キツネの嫁入りの1stアルバムをみんなで聴いてたのですが、滋賀かどこかで夜景と坂道と疲れと音楽がドッと押し寄せてくる瞬間があって、そのことをとてもよく覚えています。
東京に戻ってからもアルバムをよく聴いて、その後ライブも色んな場所で見ましたが、毎回なんというか胸がざわつくというか、映画見てるような気分になるというか、グッとくるのは変わりません。

何がいいたいのかというと、ほんとにいいバンドです。キツネの嫁入りは。僕が言うまでもないことですが。
そんな彼らのライブを観たいなあと思っていたら、なんと!
今週末!キツネの嫁入りが東京にやって来ます。
なんという偶然。

東京でキツネが見れる上に素晴らしい出演者。
ちゃっかり我々もバンドで出ます(必見です)。
またとないチャンス。
みなさま、是非お越し下さい。

●6月17日(日)渋谷O-nest
キツネの嫁入りレコ発 東京編!!
18:00 open/18:30 start
adv¥2,500(+1drink)
door¥3,000(+1drink)
キツネの嫁入り
石橋英子+ジム・オルーク+須藤俊明
oonoyuuki(バンド)
うつくしきひかり
Pコード【170-531】
Lコード【77980】

私の方でも予約受け付けてますのでお気軽にどうぞ
ilya414(at)yahoo.co.jp







posted by oono at 03:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月24日

5月〜7月の演奏予定

●5月26日(土)仙台 Bar & Event Hall Tiki-Poto
「voodoo lounge」
open/start:18:30/19:00
ticket: adv2000yen/door2500yen(+1Drink)

三輪二郎
mmm
木目のジャイロ
kenichi waga


青葉区国分町3-5-24 ヨコヤマビル3F
022-393-8236
http:// ameblo. jp/heav ens0509 /

※弾き語りでの出演です




●6月3日(日) 渋谷O-nest
herajikaアルバム発売記念ライブツアー

オープニングアクト:GOGATECH(H Mountains/Owllights)
Solid Afro/NRQ/oono yuuki(ソロ)/herajika
18:00/18:30
前売2000円/当日2300円(ドリンク別)

※こちらもソロで出演です




●6月17日(日)渋谷O-nest
キツネの嫁入りレコ発 東京編!!
18:00 open/18:30 start
adv¥2,500(+1drink)
door¥3,000(+1drink)
キツネの嫁入り
石橋英子+ジム・オルーク+須藤俊明
oonoyuuki(バンド)
うつくしきひかり
Pコード【170-531】
Lコード【77980】
5月9日日から
ぴあ/ローソン/e+/nest店頭にて発売開始
※チケット予約は、上記より、もしくは
各バンド取り置き、下記メールより受け付けます。
madonasi@gmail.com
※バンドでの出演です


●6月18日(月)下北沢440
「oonoyuuki VS kataomoi」

19時半開場 20時開演
料金 前売り2000 当日2500(1ドリンクオーダー別)

出演 片想い/oonoyuuki

※バンドでの出演です



●7月1日(日)下北沢インディーファンクラブ

バンドでの出演です




●7月14(土)〜15日(日)2日間
「GFB`12(つくばロックフェス)」
  茨城県つくば市ゆかりの森野外ステージ
  開場/開演 09:30 終演予定20:00(雨天決行・荒天中止)

オワリカラ/tricot/チーナ/きのこ帝国/The Flickers/
oonoyuuki(BAND SET)/GELLERS/VOLA & THE ORIENTAL MACHINE/...and more


http://goosefreshbeat.web.fc2.com/
Rocket Dash Records
@gfbfes
Rocket Dash Records info@rocketdash.com

※バンドで出ます




つくばロック、インディーファンクラブ以外のライブは
私の方でも予約承りますので、以下アドレスまでお気軽にメールください

ilya414★yahoo.co.jp
(★を@に変えてください)


posted by oono at 02:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。